ブレイキングバッドのあらすじ4!シーズン4のあらすじと感想!

ブレイキングバッド、シーズン4のあらすじと感想を綴っています。

 

ブレイキングバッド、シーズン4のあらすじ

ウォルターとジェシーのコンビは、表向きはロードサイドのハンバーガーチェーンの経営者を装うガスの下で「ブルーメス」と呼ばれる高純度の麻薬を製造していました。

 

一旦中互いをしたウォルターとジェシーでしたが、臨時でウォルターの配下となったゲイルをジェシーが射殺したことで再びコンビを組むことになります。

 

しかしボスであるガスがいずれ代わりの製造者を見つけた場合、用済みとして始末されることを恐れたウォルターは何とかガスを亡き者にしようと考えます。

一方、ウォルターの妻のスカイラーはウォルターが「ブルーメス」製造で稼いだ大金を資金洗浄するために、事業を手掛けようと思い立ちます。

 

そこでかつて一介の高校教師だったころのウォルターがアルバイトで働いていた洗車場を買収することを計画し、持ち主に対して土壌汚染されているの対策に大金が必要だと信じ込ませて足元を見た根で買収することに成功します。

 

またウォルターの義弟の麻薬捜査官ハンクは、元々ガスを狙って復讐のために南米からやってきた兄弟に、仇ははんくであることを吹き込まれその襲撃を受けます。

何とか一命は取り留めて兄妹を倒した藩区でしtが、半身不随の重傷を負うことになります。

洗車場の買収に成功したスカイラーでしたが、義弟のハンクの治療費が高額で払えないことを妹マリーから相談されさらにその費用を用立てできることの口実とするために、大金はウォルターがギャンブルで稼いだというストーリーを造り上げます。

ここにウォルターが深刻なギャンブル依存症という設定が出来上がり、洗車場の購入もハンクの治療費にも一応辻褄の合ったものに仕立て上げます。

 

ハンクは仲間の捜査官とともに、ジェシーが殺害したゲイルが自分が長年追っていた「ハイゼンベルク」だと思っていたものの、酔ったウォルター自身の失言や、相変わらず「ブルーメス」が史上に出回っていることから生存していると思い直します。

 

ハンクら当局の捜査はついにガスへと及び、さらにガスは南米の組織との対立で窮地に立つと、南米組織にドラッグのつくり手であるジェシーをレンタルすることで切り抜けようとします。

 

ジェシーとメキシコに入ったガスは敵組織を壊滅させようと酒に毒を混ぜて皆殺しを図ります。なんとか部下のマイク・ジェシーと共にメキシコの敵を壊滅させてアメリカへと戻ります。

 

メキシコでジェシーの腕が確かだと確認したガスは、ウォルターを不要と考え始めます。

一方ハンクは、ガスのクリーニング工場が怪しいと目星をつけ操作を行います。

 

追い詰められたガスは再びウォルターとジェシーの対立を煽りますが、ウォルターはガスがジェシーの恋人の息子を殺そうとしたと信じ込ませて反撃にでます。

 

ブレイキングバッド、シーズン4の感想!

シーズン4も相変わらずの間が離せない展開が続きました。

ウォルターの犯罪に一時は不仲になっていたスカイラーとの関係もハンクの治療費などにお金が必要になったこともありなんだか有耶無耶な感じでありますが、うまく周りをごまかすことに成功しそれによって夫婦仲も寄りが戻ったような感じに落ち着いたところがうまい事的まとめたなという感じでした。

 

このドラマがすごいと感じるところは、決して登場人物は多くはないにも関わらず、毎回飽きさせないスリリングな展開に仕上がっているところでしょうか。

 

何しろ「ブルーメス」を製造しているウォルターと、それを執拗に追いかけるハンクとが義理の兄弟で始終顔を合わせているという狭い関係性の中でずっとストーリーを牽引していく巧みなストーリーが秀逸です。

 

ジェシーとウォルターのコンビも仲間というかビジネスパートナーだったものが、案とも表現し辛い他者からの想像を超えた絆となっていくのがすごいところでだと感じます。

 

また表の顔はロードサイドのハンバーガースタンドの経営者で篤志家でもあるガスの「悪」の個性が作品に何とも言えない深い味わいを与えていると感じます。殊に本シーズンで適地メキシコに乗り込んで、敵に毒入りの酒を飲ませるために先ず自らもそれを飲み干して見せるあたりの壮絶さに唸らされました。

 

当初ウォルターは、がんで余命いくばくもない中で、残された家族にせめてお金を残したいと考えて麻薬製造に手を染めたはずが、本シーズンではガスに命を狙われる事になり、且つ又自身がが明日にとって代わりたいという悪の衝動にも駆られているようで、狭間のジェイ―との関係性にも新たな面が浮上してきたように感じます。

 

またハンクが目の前にいるウォルターを中々「ハイゼンベルク」と気付かない点も毎度のことながらハラハラさせられます。まあ気付いたら物語が終わりを迎える時なので今シーズンではまだ気付かないとはわかっていながらもスリリングなストーリーに仕上がっていると思います。

 

しかし、本シーズンの最大のポイントは、何と言ってもウォルターがジェシーをにガスに対する憎悪を抱かせるために、ジェシーの恋人の息子に毒を盛る箇所でしょう。

下手をすれば無関係の子供の命を奪いかねない程にウォルターが恐ろしい悪人になっていることを示す展開だったと感じます。

一途なジェシーをうまいこと誘導して、メキシコに共に行ったことで奇妙な連帯感を持ち始めた二人の関係を壊すと同時に、自分の方へ戻すという策略が見事でした。

 

ブレイキングバッド4の動画を見る方法!

ブレイキングバッド、4の動画は、U-NEXTで配信しています!

シーズン1~ファイナルのシーズン5まで揃っています。

 

 

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは、

月額1,990円(税抜)で、スマホやパソコンで動画が見れる、

動画配信サービスです!

 

 

動画を見るにはサイトにアクセスするだけ!

スマホを使って通勤途中や、外出先でも動画を見ることができますし、

家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできます!

 

 

あの橋本環奈さんがイメージキャラクターを務めているんですよ♪

 

 

U-NEXTでは、

120,000本以上もの動画を配信しており、

見放題作品は、80,000本以上!!

 

 

ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまで、揃っています。

 

 

更に、

U-NEXTは、

1つの契約で、最大3つの子アカウントを追加可能!!

家族で動画を楽しむこともできます^^

家族で使用すれば、

一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 

 

U-NEXTでは成人向けのアダルトコンテンツも見れるのですが、

アカウントごとに、

R指定作品の表示や非表示の設定ができるので

お子様にも安心です!

 

 

動画を見る方法としては、

テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。

親アカウントと子アカウントを使って、

複数のデバイスでの同時視聴も可能です!

 

 

更に、

毎月1200ポイントが付与されるので、

このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます!

 

 

ぶっちゃけて言うと、

U-NEXTは現在、初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

ポイントも600ポイントプレゼントしています。

レンタル作品はポイントが必要になるのですが、

この600ポイントを使ってみることができます。

見放題作品も豊富なので、

31日間、目一杯楽しむことができますよ!

 

 

以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、

新作見たいのにすでに借りられていて在庫がなかったりして

がっかりすることが多かったです。

何度も店に通うのも面倒でしたしね^^;

 

 

しかし、

U-NEXTなら

返却の必要もなく、1,990円(月額)程度

12万本以上が見放題。

毎月20作品ほどレンタルしていた私にとっては

とてもお得なプランです。

 

まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!

 

U-NEXTの無料トライアルを試してみる!

 

 

※本ページの情報は2018年6月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

サブコンテンツ

関連






このページの先頭へ