ゲームオブスローンズ、ランセル役の俳優は?サーセイの愛人

ゲームオブスローンズランセル・ラニスターはラニスター一族の一員です。

実はサーセイの愛人でもありました。

ランセル役の俳優のプロフィールをご紹介します。

またランセルの運命についても振り返っていきます。

 

※以下ネタバレしていますのでご注意ください。

 

ゲームオブスローンズ、ランセル役の俳優は?

ランセル・ラニスターを演じていたのは、イギリス人俳優のユージン・サイモンです。

 

 

 

名前:ユージン・サイモン/Eugene Simon

生年月日:1992年6月11日

出身:イギリス、ロンドン

 

 

ニコロデオンの「ハウスオブアヌビス」という番組に2011年~2013年まで出演。

ゲームオブスローンズはシーズン1、シーズン6に出演していました。

 

ゲームオブスローンズ、ランセルはサーセイの愛人

ランセルは名字からもわかる通り、ラニスター一族の一員です。

ケヴァン・ラニスターの息子で、ジェイミーとサーセイのイトコにあたります。

 

 

シーズン1ではロバート王の従者をしていました。

 

 

ロバート王とサーセイの夫婦仲は冷え切っていて、サーセイは密かに双子の兄弟、ジェイミーと恋愛関係にありました。

サーセイはジェイミー一筋なのかと思いきや、実はランセルを愛人にしていたのです。

 

 

サーセイは策略を巡らせ、ロバート王が狩りに出ている最中に死ぬように仕向けました。

ランセルはその手伝いをしていました…

 

 

その後、サーセイとランセルは関係を解消しましたが、ランセルは七神正教の狂信的集団である雀(スパロー)の一員となって、再びサーセイの前に現れます。

 

 

ランセルはハイスパローに従う狂信的な信者になっていました。

 

 

サーセイの最後の審判の日、ランセルは子供を追って地下室に迷い込みました。

そこには、爆薬であるワイルドファイアーが山ほど仕掛けられていました。

気づいた時には時すでに遅し。

 

 

ランセルの目の前でワイルドファイアーは爆発。

ランセルをはじめ、大聖堂にいた全員が亡くなってしまいました。

 

 

これはすべてサーセイの策略でした。

 

 

ランセルは一度は愛したサーセイに殺されてしまったのです。

 

 

ランセルはサーセイに利用され、最後も間接的に殺されてしまうという残酷な運命を背負った青年でした。

 

 

<関連記事>

ラニスター家の悲劇!死んだ一族メンバーまとめ

ジェイミーラニスター役の俳優は? ジェイミーとサーセイとブライエニーの関係

ゲームオブスローンズのトメン役の俳優プロフィール!悲劇の王子

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ



このページの先頭へ