スター夢の代償が打ち切りの理由は?シーズン3のネタバレ感想

スター夢の代償はシーズン3で打ち切りです。

打ち切りの理由は何だったのでしょうか?

 

スター夢の代償が打ち切りの理由は?

海外ドラマ「スター夢の代償」は、人気シリーズ「エンパイア」のスピンオフ作品です。

シーズン3で打ち切りになることが発表されましたが、これは低視聴率が原因のようです。

 

 

シーズン3の最終話の撮影時点では打ち切りが決まっていなかったのか?

非常に謎を残す形で話が終わりました。

 

 

全く伏線回収できていないので、ずっとシリーズを見てきた視聴者にとってはモヤモヤが残る終わり方でした^_^;

 

スター夢の代償 シーズン3のネタバレ

スターはノアから息子のデイビスの親権をはく奪することを決意。

裁判所でノアがデイビスの面倒を見ているときに、酔って寝たまま火事を起こした動画を裁判官に見せ、ノアの親権ははく奪された。

 

 

ASAではテイク3が受賞したが、それはリルディニの間違いで、実はアンバーが受賞者だったと発表する。

呆然とするテイク3。

 

 

テイク3の3人やカルロッタはアレックスのバチェロレッテパーティーを開く。

 

 

一方、デレクが家で酔いつぶれて寝ていると、ストーカーのオリビアが部屋に入ってきて、デレクにキスをする。

 

 

デレクの結婚式に必ず行く、と楽しみにしていた祖母のルビーが家にいると、バンクヘッドのメンバー2人がやってくる。

バンクヘッドはマイクの死の復讐に来たのだった。

ルビーは撃たれて死んでしまう。

 

 

アレックスの結婚式当日。

和やかなムードで式が進む中、ラシャドはカルロッタと話す。

 

 

ノアがスターを説得しようとしている時、銃を持ったバンクヘッドのメンバーが会場に入ってくる。

 

 

銃を乱射し、キャシー、エンジェル、マテオが撃たれる。

 

スター夢の代償シーズン3の感想&ツッコミ

スター夢の代償のシーズン3を見終わりました。

全部で18話と、とても長いシーズンでした。

 

 

次から次へと問題が起きる作品ですが、最終回もすごくスピーディに展開していきました。

しかし、最終回はすっきりしない終わり方でした…

話が雑に感じました。

 

 

鳴りを潜めていたバンクヘッドが急に出てきて、ルビーに報復。

アレックスの結婚式会場まで来て銃を乱射しました。

仲間が一人殺されただけでそこまでするのか?というのも疑問ですし、おばあさんに復讐しなくても、と思いました。

 

 

しばらく出ていなかったオリビアも出てきて、またアレックスに嫌がらせしようとしていました。

今までオリビアはどうしていたのか?

アレックスもオリビアに何かされて過呼吸になっていた描写がありましたが、あれは何だったのか?

 

 

最終的には、マテオ、キャシー、エンジェルが死んでしまいました。

エンジェルはシモーヌに冷たくされたり、不法入国者扱いで命を狙われたり。

かわいそうすぎました。

 

 

シモーヌも良い子だったのに、シーズン3では有名になりたい欲が強いキャラクターに変化していました。

その欲のせいで夫のエンジェルを何度も危険にさらしており、キャラ変に強い違和感を感じました。

 

 

これで終わり、って。

とても後味悪い終わり方でしたね。

 

 

できれば何かしらの結末が欲しかったので残念です。

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ



このページの先頭へ