リンジーローハンのビーチクラブのあらすじと感想!動画を見る方法とは?

子役からハリウッドスターになった、アメリカの女優、リンジーローハン

スキャンダルにより長い間公の場に姿を現していませんでしたが、2019年からMTVのリアリティショー「ビーチクラブ」に出演しています。

リンジーローハン大好きだったので、早速1話を視聴しました!

そのあらすじと感想について書いています。

 

 

※リンジーローハンのビーチクラブは、Huluで配信しています。

 

sponsored Link

リンジーローハンのビーチクラブがスタート

1986年生まれのリンジーローハン

子役からキャリアをスタートし、ティーンの頃にはディズニースターとして一世を風靡しました。

 

 

主演映画「ミーンガールズ」は特に有名。

 

最近ではアリアナグランデが「thank you, next」のMVでオマージュしたことが話題になっていました。

 

 

2000年代後半、名声とは裏腹に、家庭問題、他のセレブとの不仲、異性問題とスキャンダルには事欠かない人物でした。

が、そんなリンジーは表舞台から姿を消していました。

映画への出演も途切れていたのですが…

今回、MTVのリアリティショーに出演するということで、番組出演が相次いでいます。

 

リンジーローハンのビーチクラブ予告編

 

テーマソング、「bossy」はリンジーローハンの曲です。Ne-Yo作曲。

分け合ってお蔵入りでシングル発売はされていないそうです。

 

リンジーローハンのビーチクラブのあらすじ。第一話

ハリウッドから姿を消していたリンジーローハンは、メディアの目を避け、海外で暮らしていた。

ギリシャのミコノス島に滞在しているリンジーは、

「LOHAN」の名前を掲げたVIP向けのビーチクラブを始めることに。

ギリシャでの友人、カルロスと共同でビーチクラブで働くのに相応しい男女を選んだ。

 

 

従業員はNYのバーテンダーだったり、ナイトクラブで働くモデルだったりと多種多様。

リンジーローハン達の意図とは別に、有名になるために参加したようなメンバーもいるようだ。

 

 

働きに来たのに、夜はパーティーをしてハメを外すスタッフ達。

初対面の日、メンバーの無礼な振舞いにリンジーローハンは部屋を出ていってしまった。

sponsored Link

リンジーローハンの「ビーチクラブ」感想

第一話がMTVで配信されていたので、早速見ていました。

リンジーローハンがホスト的立ち位置であまり出てこないのか?と思っていたのですが、結構がっつり出ます。

昔のリンジーローハンを知っている身としては嬉しいですね~

 

 

ティーンアイドルだった頃のリンジーローハンが好きでした^^

歌手活動もしていて、歌も好きでしたね。

 

 

まぁティーンの頃からスキャンダル女王で。

気も強いので、ヒラリーダフや、その他セレブと喧嘩していて、そのことがしょっちゅう報じられていた記憶があります。

 

 

「ミーンガールズ」のキャスティングでは、本当はリンジーローハンが意地悪な女王様レジーナを演じるはずでした。

ティナフェイからも「リンジーに勝てる子なんていない」と言われていましたが、妹の反対により、気の優しいケイディ役に代わったという逸話があります。

 

 

そんな気の強いリンジーのイメージがあったので、今はどうなっているのか、とても興味がありました。

以前よりも落ち着いた大人の雰囲気になっていましたが、

スタッフの中ででしゃばる女の子にぴしゃりと言い返していたシーンを見た時、

さすがリンジー!と思わずにはいられませんでしたw

気の強さは健在でした^^

 

 

MTVのリアリティショーといえばもめ事がつきもの。

今回のメンバーも個性強めで色々起きそうです。

思ったよりも面白そうだったので、続きも早く見たいです。

 

リンジーローハンのビーチクラブの動画を見る方法とは?

リンジーローハンのビーチクラブは、

Huluで配信開始しています!

(2019.8.1確認)

 

 

リンジーローハンが好きだった人には、おすすめの番組です。

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ

関連





このページの先頭へ