ウォーキングデッドのダリル役の俳優について。ダリルがいいやつで人気

ウォーキングデッドのダリル役の俳優について。

ダリルがいいやつで人気!その理由とは?

sponsored Link

ウォーキングデッドのダリル役の俳優について

ウォーキングデッドでダリル・ディクソンを演じているのは、俳優のノーマン・リーダスです。

画像引用:www.onceuponatwilight.com

本名: Mark Norman Reedus
生年月日: 1969年 1月6日
身長: 178cm
国籍: アメリカ合衆国
出生地: フロリダ州
ツイッター: @wwwbigbaldhead.com

日本語吹き替え声優: 宮本充 小川力也

代表作:
・ウォーキングデッド
・ミミック
・処刑人
・アメリカンギャングスター
・AIR/エアー

 

ノーマン・リーダスはフロリダ州ハリウッドで生まれ、数ヶ月後にカリフォルニア州ロサンゼルスに移住しました。

親の仕事の都合でアイルランド、スペイン、日本など多くの国に住み、12歳の時アメリカに帰国。

彼はカリフォルニア、ヴェネツィアのハーレーダビッドソンの店で働いていました。同時に画家、写真家、彫刻家、ビデオアーティストとしてさまざまなショーに作品を寄稿します。

とても多才な人です。

そして、ハーレイダビットソンの仕事をなんとクビになり!、ヤケ酒を飲み、友達に誘われるがままハリウッドのパーティーに参加。

その泥酔した状態のヤジがパーティーにいたキャスティング担当の目に留まり、役者として舞台に立つことになったそうです。

すごいきっかけですねw

 

ダリルがいいやつで人気

画像引用:www.fanpop.com

ウォーキングデッド、シーズン1でダリルとリックが初めて会ったときはちょっと危なそうなやつが来たな、と思った方も少なくないんじゃないでしょうか?

メリルの弟ということでワルに見えましたよね。

他のメンバーも警戒していましたし、兄のメリルの処遇を巡ってダリルと他のメンバーが対立したこともありました。

 

しかし、ストーリーが進むにつれて外見とは違う優しい面が表れてきました。

キャロルの娘ソフィアがいなくなってしまった時、誰よりも夢中になって探していましたよね。滑って落ちたりして自分がボロボロになってました。

キャロルがもういいと言っても話を聞かずまた一人で森へ入っていくなど、心優しい面が出ていました。

 

 

仲間のために危険を顧みず物資調達に行ったり戦う姿を見て、他のメンバーもダリルを信頼していきました。

ぶっきらぼうなダリルでしたが、シーズン1に比べると驚くほど他のメンバーと仲良くなりました。

キャロルやベスとは特に強い心のつながりを感じますね。

 

そして今ではグループのリーダーであるリック・グライムスにとても信頼されています。

 

こういうダリルの変化を見て、視聴者も「ダリルはいいやつ」と感じているようです^_^

 

 

ダリルはドラマシリーズのオリジナルキャラクター。

原作がない分、これからどうなっていくのかが非常に気になりますね。

 

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ

関連






このページの先頭へ