デッドプール2、R15の理由は?濡れ場やグロいシーンのせい?R指定

最強の治癒力を持つ、アンチヒーロー、デッドプール。

1作目の「デッドプール」は、R指定でしたが、

デッドプール2もR15と指定されています。

R15の理由はなぜなんでしょうか?

濡れ場やグロいシーンがあるせい?

詳細についてまとめました。

 

【追記】

「デッドプール2」見てきました!

見た上で、情報更新しています。

※以下、少々ネタバレしていますので、ご注意ください。

 

sponsored Link

デッドプール2はR15!R指定

「デッドプール2」は、R15の、R指定作品です。

公式にアナウンスされていました。

画像引用:http://109cinemas.net/movies/1747.html

 

ですので、

15歳未満の入場・鑑賞禁止」となります。

前作の「デッドプール」も、R指定作品でしたので、同じく、ですね。

 

 

過激な性描写や、暴力シーン、いじめシーンがある場合、R15になります。

「デッドプール」に関しては、性描写、暴力シーンが当てはまりますね。

 

デッドプール2!R指定の理由は濡れ場?

第一作目の「デッドプール」では、主人公ウェイドと恋人のヴァネッサの濡れ場が出てきました。

体の相性がよく、深く愛し合うようになった、という設定なので、性描写はストーリーの上でも重要なシーンだったと思います。

ですので、がっつり描かれていました(汗)

 

 

性行為をしている様子がはっきりとわかるシーンがありましたので、大人向けの映画ですね。

また、下ネタも満載です。

下品な言葉も出てくるので、面白いのですが、子供には見せたくない映画とも言えます。

 

 

一方、「デッドプール2」では、

性描写はマイルドになっていました。

具体的なシーンは、ヴァネッサとウェイドのキスシーンくらいでした。

ですので、親子で見てもそこまで気まずくない、という感じです^^

 

デッドプール2、R指定の理由はグロいシーン?

「デッドプール」では、グロいシーンも多く出てきていました。

デッドプールは肉体改造によって、最強の治癒能力を持つミュータントに生まれかわった、という設定。

不死身ゆえ、銃で撃たれるのも承知の上で、敵に向かっていきます。

しかし、普通に傷つくので、体に穴が開いたり、血が出たり。

 

更に、

治るのを知っているので、自らを傷つけることもあります。

第一作目では、自ら手を切り落とすシーンもありました。

 

 

第2作目の「デッドプール2」でも、グロいシーンは健在。

ウェイドの体が真っ二つになったり、爆発して木端微塵になったり。

 

 

敵を倒すシーンも細部まで描かれています。

銃で撃たれた後の残骸が飛び散ったところや、頭が吹っ飛ぶシーンもありました。

 

 

全体的に見て、

最高にグロい、というわけではないですが、

結構グロい、と言えます。

 

デッドプールはR指定!まとめ

「デッドプール」は、性描写、過激なシーンが多いので、R15も納得の内容です。

主人公も、30代くらいのようですし、大人向けの映画ですね。

 

 

デッドプールの動画を見るには?

第一作目の「デッドプール」は、

U-NEXTで動画を視聴することができます!

字幕、吹き替え版揃っています^^

U-NEXTは、

月額1,990円(税抜)で、スマホやパソコンで動画が見れる、

動画配信サービスです!

 

 

動画を見るにはサイトにアクセスするだけ!

スマホを使って通勤途中や、外出先でも動画を見ることができますし、

家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできます!

 

 

あの橋本環奈さんがイメージキャラクターを務めているんですよ♪

 

 

U-NEXTでは、

120,000本以上もの動画を配信しており、

見放題作品は、80,000本以上!!

 

 

ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまで、揃っています。

 

 

更に、

U-NEXTは、

1つの契約で、最大3つの子アカウントを追加可能!!

家族で動画を楽しむこともできます^^

家族で使用すれば、

一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 

 

U-NEXTでは成人向けのアダルトコンテンツも見れるのですが、

アカウントごとに、

R指定作品の表示や非表示の設定ができるので

お子様にも安心です!

 

 

動画を見る方法としては、

テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。

親アカウントと子アカウントを使って、

複数のデバイスでの同時視聴も可能です!

 

 

更に、

毎月1200ポイントが付与されるので、

このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます!

 

 

ぶっちゃけて言うと、

U-NEXTは現在、初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

ポイントも600ポイントプレゼントしています。

レンタル作品はポイントが必要になるのですが、

この600ポイントを使ってみることができます。

見放題作品も豊富なので、

31日間、目一杯楽しむことができますよ!

 

 

以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、

新作見たいのにすでに借りられていて在庫がなかったりして

がっかりすることが多かったです。

何度も店に通うのも面倒でしたしね^^;

 

 

しかし、

U-NEXTなら

返却の必要もなく、1,990円(月額)程度

12万本以上が見放題。

毎月20作品ほどレンタルしていた私にとっては

とてもお得なプランです。

 

まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!

 

U-NEXTの無料トライアルを試してみる!

 

 

※本ページの情報は2018年6月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

サブコンテンツ

関連






このページの先頭へ