クレイジーリッチの日本人は?ソノヤミズノのプロフィール!

クレイジーリッチに出演している日本人、ソノヤミズノって誰?

プロフィールをまとめました。

ソノヤミズノは、ハリウッドで活躍する女優です。

 

クレイジーリッチの日本人は?

出演者がほぼ全員アジア人ということで話題のハリウッド映画、「クレイジーリッチ」。

その映画に出演していた日本人は、ソノヤミズノさんです。

ソノヤミズノ

 

こちらはメイク濃いですが、薄目だとこんな感じです。

 

アジアな顔立ちですね。

 

しかし、父親が日本人で、母親はイギリスとアルゼンチンの血を引いているとのこと。

更に、イギリス育ちなので、日系人というほうがふさわしいかもしれません。

 

クレイジーリッチのソノヤミズノのプロフィール!

 

名前:Sonoya Mizuno
1986年7月1日生まれ

 

東京で生まれ、イギリス、サマセットで育ちました。

元々バレリーナで、ロイヤルバレエスクールを卒業し、いくつかのバレエカンパニーで踊っていました。

20歳でモデルをはじめ、シャネル、アレクサンダーマックイーン、ルイヴィトンのモデルを務めました。

2015年の「エクスマキナ」で映画デビュー。

 

ソノヤミズノの出演作

 

エクスマキナ(2015)

人型のAIを巡るサイコスリラー。

 

<あらすじ>

検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社“ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブ(ドーナル・グリーソン)は、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現すことのない社長のネイサン(オスカー・アイザック)が所有する山間の別荘に1週間滞在するチャンスを得る。人里離れたその地にヘリコプターで到着したケイレブだったが、彼を待っていたのは美しい女性型ロボット“エヴァ”(アリシア・ヴィキャンデル)であった。ケイレブは、彼女に搭載された世界初の実用レベルとなる人工知能のテストに協力するという興味深くも不可思議な実験に参加することになるのだが……。

引用:dtv

 

ソノヤミズノは、美しい女性の姿をしたAI、キョウコを演じました。

ダンスを踊るシーンが印象的でした。

 

エクスマキナは、dTVで見ることができます!

 

ハートビート(2016)

プロのバレエダンサーを目指す女性を描く青春映画。

 

<あらすじ>

夢を叶える街・ニューヨーク。プロのバレエダンサーになるため上京してきたルビー(キーナン・カンパ)は、ある日地下鉄でバイオリンを演奏するイギリス人青年・ジョニーと出会う。2人は徐々に惹かれ合っていくが、ルビーが奨学金資格剥奪のピンチに直面し…。

 

元バレリーナのソノヤミズノにぴったりな作品ですね。

 

ハートビートは、U-NEXTで見ることができます。

 

ララランド(2016)

有名なララランドにも、ソノヤミズノは出演していました。

主人公ミアの、ルームメイトの一人、ケイトリン役です。

 

黄色のワンピースの女性ですね。

 

<あらすじ>

夢追い人が集まる街・ロサンゼルス。女優志望のミアはオーディションに落ちてばかり。ある日彼女は、場末の店でセブというピアニストに出会う。彼にもまた、いつか自分の店を持つという夢があった。やがてふたりは恋に落ち、互いの夢を応援し合うが…。

 

ララランドは、U-NEXTで見ることができます。

 

 

ソノヤミズノ。

今後の活躍が楽しみな女優さんですね。

 

 

 

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ

関連






このページの先頭へ