ワイルドスピード

ワイルドスピード、ブライアン役ポール・ウォーカーの事故死から4年

ワイルドスピード、ブライアン役ポール・ウォーカーの事故死から4年が経過しました。

当時は衝撃的なニュースを聞いて耳を疑ったものです。

ポールを偲んで彼の作品を振り返ってみます。

 

 

sponsored link

ワイルドスピード、ブライアン役ポール・ウォーカーの事故死

2013年11月30日、

ポール・ウォーカーは2010年のハイチ地震のためのチャリティーイベントに出席した帰りに事故に遭い、帰らぬ人となりました。

友人であり、レースドライバーのロジャー・ロダスが運転する車、Porsche Carrera GTの助手席に乗っていたのでした。

ポール・ウォーカー

画像引用:www.justjared.com

 

ポールとロジャーの2ショット。

 

 

事故から4年経過しましたが、未だ多くの人の心にポールの姿が刻まれていると思います。

ポールの代表的な作品を集めました。

 

 

sponsored link

ワイルドスピード、ブライアン役ポール・ウォーカーの出演作

 

シーズ・オール・ザット(1999)

アメリカの青春映画。

売れる前の若いポールが出演しています。

2番手の役どころが新鮮です。

 

《あらすじ》

学校一ハンサムな男、ザックはプロム直前に彼女のテイラーに振られる。

そんなザックに友人のディーン(ポール・ウォーカー)が「学校一さえない女子をプロムクイーンにできるか?」という賭けを持ちかける。ザックの新たな彼女に選ばれたのは、地味なレイニー(レイチェル・リー・クック)だった。

 

イントゥ・ザ・ブルー(2005)

 

《あらすじ》

バハマ諸島で観光ダイバーとして働くジャレッド(ポール)。

いつの日か沈没船を見つけ一攫千金をしたいと夢見る一方、美しい恋人のサム(ジェシカ)と裕福ではないが幸せな生活を送っていた。

そんな中ジャレッドの友人ブライスが知り合ったばかりというガールフレンドのアマンダを連れてやってくる。

ダイビングをしていた4人は偶然沈没船の遺留品や大量の麻薬を見つける。

宝をきっかけに、次第にトラブルに巻き込まれていく…

 

 

イントゥーザブルーはU-NEXTで視聴することができます!

 

 

ワイルドスピード(2001~)

言わずと知れた、ワイルドスピードシリーズ。

ポールは、1、2、4、5、6、7作目に出演しています。

 

ワイルドスピードはU-NEXTで視聴することができます!

 

 

*こちらすべて2018.8.31時点の情報なので、詳しくは公式サイトU-NEXTご確認ください。

関連記事



-ワイルドスピード

Copyright© 海外ドラマ ラバーズ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.