911(ドラマ)のアビーの年齢は?シーズン2で降板したのはなぜ?

「911 LA救命最前線」のシーズン1で911のオペレーターとして働いていたアビーは大人の落ち着きがある素敵な女性でしたよね。

バックとの年の差恋愛にドキドキしたと同時に「アビーって一体何歳なの?」と年齢に疑問を持った方も多いはず。

そこで今回はアビーの年齢やシーズン2を降板した理由など、アビーに関する気になる疑問についてご紹介します。

 

911(ドラマ)のアビーの年齢は?

911のオペレーターをしているアビーは劇中で42歳という年齢設定でした。

 

 

アビーの恋人だったバックは1992年生まれで、2018年放送のシーズン1当時は26歳の設定。

16歳の年の差があるカップルだったんですね。

 

 

ちなみにアビーを演じているのはアメリカ人女優のコニー・ブリットンで、1967年生まれの51歳、バック役のオリヴァー・スタークは1991年生まれの27歳でした。

※どちらもシーズン1の2018年当時の年齢です。

 

 

バック役のオリヴァー・スタークは実年齢と変わらないけれど、コニー・ブリットンは実年齢よりも10歳近く若い役を演じていたことになります。

 

 

正直言ってアビーは年相応の大人の女性に見えました。

だからこそ、バックとの年の差恋愛がリアルで、こんな関係って良いなと魅力的に感じたんですよね。

 

 

チャラい筋肉ムキムキのバックが年上の落ち着いたワケあり女性に恋をするというシチュエーションが多くの女性の心を掴んだと思います^_^

 

 

アメリカでもこの2人の関係は人気で、シーズン2や3でアビーが戻ってくるのを待ち望む声が多かったようです。

 

911(ドラマ)のアビーがシーズン2で降板したのはなぜ?

当初コニー・ブリットンは1年契約で911に出演しており、シーズン2の製作が決定した頃に契約更新せず、そのまま降板となったようです。

ちょうどその頃、Netflixの「ダーティ・ジョン -秘密と嘘-」のシ-ズン1への出演が決まったようなので、911に出る時間がなかった、というのが理由だと推測します。

 

タイミングと本人の決断によって、シーズン2降板となってしまったのでしょうね。

 

911(ドラマ)のアビーがシーズン3で戻ってくる!

アビーがシーズン3の後半で戻ってくることが発表されています。

 

 

コニー・ブリットンのスケジュールの都合がついたようですね!

 

 

シーズン1の最後で介護をしていた母親が亡くなり、アイルランドに旅に出たアビー。

そのまま帰って来ず、バックはとても悲しそうでした。

 

 

シーズン2ではバックはアビーへの思いを振り切り、前に進んでいたようでしたが、2人が再会した時にどうなるのか!?

個人的にはまた恋人同士に戻ることを期待しますが^_^;

色々と葛藤を抱えているアビーとまだ若いバックは分かり合えないかもしれないですね…

 

 

とにかく続きがとても楽しみですね!

 

 

911のシーズン3はFOXチャンネルで放送されています。

Huluのリアルタイム配信でも視聴することができます。

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ



このページの先頭へ