ウォーキングデッドのプリンセス役の女優は?オーディション秘話やインスタを紹介!

ウォーキングデッド、シーズン10の14話でめちゃめちゃテンション高く登場したプリンセス

久々の新キャラ登場にテンションが上がった人は少なくないはず!

とても愛嬌のあるプリンセスを演じているのは誰なのか?

プリンセス役の女優の詳しいプロフィールについてご紹介します。

 

ウォーキングデッドのプリンセス役の女優は?

ウォーキングデッドのプリンセスを演じているのは、パオラ・ラサロです。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P A O L A L Á Z A R O(@paola__lazaro)がシェアした投稿

 

<パオラ・ラサロのプロフィール>

名前:Paola Lázaro/パオラ・ラサロ

生年月日:1992年10月24日

出身:プエルトリコ

 

 

パオラ・ラサロはプエルトリコで生まれ育ち、大学進学のためにニューヨークに移りニューヨーク州立大学パーチェス校で脚本を学びました。

MFA(美術学修士)を取得するためにコロンビア大学に進学し、4年生の時に出会った劇作家のスティーブン・アドリー・ギアギスに師事。

大学卒業後はニューヨークのオフブロードウェイで劇作家として働き始めました。

主に劇作家、俳優の二足の草鞋を履いて活動しているようです。

 

 

実はパオラ・ラサロはオーディションを受けるまでウォーキングデッドを見たことがなく、最初のオーディションを受けてから返事が来るまでの2週間の間に、家で10シーズンを一気に見たそうです。

プエルトリコにいる家族も同時に見始め、「どこまで見た?」と言う会話を楽しみながらウォーキングデッドを見たというエピソードがあります。

 

ウォーキングデッドのプリンセスの女優は髪の毛を紫に染めている?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P A O L A L Á Z A R O(@paola__lazaro)がシェアした投稿

 

プリンセスと言えば紫色の髪ですよね。

 

あれは地毛を染めたものではなく、ウィッグです。

プリンセス役のパオラ・ラサロがインタビューで明かしていました。

 

ウォーキングデッドのプリンセス役の女優のインスタ!

パオラ・ラザロのインスタはこちらです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P A O L A L Á Z A R O(@paola__lazaro)がシェアした投稿

 

 

彼女の愛犬や他のウォーキングデッドの共演者と撮影した貴重な写真や動画がアップされています。

 

 

コロナウィルスの影響で、残念ながらシーズン10の最終話である16話の配信は先送りになってしまいましたが、シーズン10の14話からセンセーショナルに登場したプリンセスのインパクトがすごくて、何度も15話を見てしまいます(笑)

明るく破天荒に見えるけれど、内に何かを秘めていそうなプリンセスが今後ストーリーにどのような影響を与えていくのか?

今後のプリンセスの活躍が楽しみですね。

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ



このページの先頭へ