ゲームオブスローンズのジョフリーの俳優は?これまでの蛮行

ゲームオブスローンズのジョフリーを演じている俳優や、ジョフリーのとんでもない行動の数々についてまとめました。

 

ゲームオブスローンズのジョフリー役の俳優は?

 

名前:ジャック・グリーソン / Jack Gleeson

生年月日:1992年5月20日

出身:アイルランド、コーク

 

 

アイルランド、コークで生まれ、ダブリンで育つ。

幼い頃から2人と姉と一緒に演劇を学ぶ。

8歳から劇場のワークショップに参加していた。

2012年、ジャックはゲームオブスローンズの仕事が終わり次第、役者を辞める意向を示し、2014年、学業に専念するために役者を引退した。

 

ジョフリーのモデルはコモドゥス

 

ジャック・グリーソンは、ジョフリーを演じる上で、2000年の映画「グラディエーター」の悪役、コモドゥスを参考にしていた、と言及しています。

コモドゥスを演じていたのは、「ジョーカー」のホアキン・フェニックス。

 

ジョフリーの蛮行

ジョフリー・バランシオンと言えば、数々の蛮行を行ってきました。

母親のサーセイからも「なんであんな子になったのか」と言われるほどわがままでしたね。

 

ジョフリーの蛮行をまとめてみました。

 

  • ウィンターフェルでアリアの友人、マイカを殺す
  • ネッド・スタークの首を処刑人にはねさせる
  • サンサに父親のさらし首を無理矢理見せる
  • 娼婦に矢を刺して殺す
  • マージョリーとの婚礼の儀で、ティリオンから贈られた本を叩き切る

 

もっとあるでしょうが、いくつかピックアップしてみました。

振り返ってみると、本当にわがままなキャラでした。

もしもあのまま大人になっていたら、とんでもない王になっていたことでしょう。

それこそ、狂王よりもひどくなっていたかも。

 

 

最後は壮絶な死を迎えていましたが、ジョフリーの蛮行を振り返ると、釣り合いのとれた死だったような気もします^_^;

 

<関連記事>

ゲームオブスローンズを見る方法!配信サイトは2つだけ

Sponsored Link
 

関連記事

サブコンテンツ



このページの先頭へ