ヒューマンドラマ

ワンスアポンアタイムインハリウッドの元ネタは?チャーリー役の俳優

ブラッド・ピット、レオナルド・ディカプリオが共演した映画「ワンスアポンアタイムインハリウッド」。

1960年代のハリウッドを舞台に、実際に起きた殺人事件を絡めたストーリーが展開します。

事件の犠牲者である女優のシャロン・テートは実在の人物ですが、ディカプリオ演じる主人公のリック・ダルトンは架空の人物。

それぞれの元ネタについて、詳しくご紹介していきます。

また、チャーリーことチャールズ・マンソン役の俳優についてもご紹介します。

 

sponsored link

ワンスアポンアタイムインハリウッドの元ネタは?

 

シャロン・テート殺害事件

今でも語り継がれている女優、シャロン・テートの殺害事件。

当時、シャロン・テートはテレビの人気シリーズに出演し、映画にも出始めていた新進気鋭の女優でした。

1967年にロマン・ポランスキーの映画「吸血鬼」に出演したことをきっかけに、1968年1月20日にポランスキーと結婚。

シャロン・テートは妊娠し、幸せに満ちていたところに悲劇が起きます。

 

 

事件が起きたのは、1969年8月9日の夜。

ポランスキーはヨーロッパに行っており不在で、家にはシャロン・テートとその友人3名がいました。

 

 

チャーリーマンソンの仲間である、スーザン・アトキンス、リンダ・カサビアン、パトリシア・クレンウィンケル、チャールズ・テックス・ワトソンは、車でポランスキー邸に到着。

リンダが見張りをしている間に、スーザン、パトリシア、テックスが家に侵入し、シャロン・テートとシャロン・テートの友人達を殺害しました。

たまたま通りかかった人も1名殺害しているので、合計で5名の殺人を実行したことになります。

 

シャロン・テートは当時妊娠8か月。

「子供だけでも助けて」と哀願しましたが、スーザンアトキンス達にナイフで計16か所を刺されて殺されてしまいました。

 

 

実行犯達は、事件の動機について、シャロン・テートの殺害が目的だったわけではなく、ポランスキー邸に以前住んでいた、テリー・メルチャーという人物と間違えた、と説明しました。

チャールズ・マンソンは、テリーメルチャーがマンソンをメジャーデビューさせなかったことを恨んでいたのです。(マンソンはミュージシャン志望だった)

要はシャロン・テートは勘違いで殺されてしまったのです。

 

チャーリーを演じているのは?

この事件の影響で、チャールズ・マンソンといえば、悪者の代名詞のようになりました。

終身刑に処されていましたが、2017年11月19日に病死しています。

 

 

映画の中でチャーリーを演じているのは、俳優のデイモン・ヘリマン(Damon Herriman)です。

1970年3月31日生まれ、オーストラリア出身です。

 

 

このシーンに出てきましたね。↓

 

 

 

比較画像がありました。

左が役者さんで、右が本物のチャールズ・マンソンです。

 

引用:https://www.oprahmag.com/entertainment/tv-movies/a27890050/once-upon-a-time-in-hollywood-cast-real-people-photos/

 

 

どことなく似ていますね。

 

主人公、リック・ダルトンのモデルは?

「ワンスアポンアタイムインハリウッド」の主役であるリック・ダルトンは架空の人物です。

が、モデルにした人物が何人かいるそうですが、

1960年代に大人気だったスティーブ・マックイーンの影に隠れていた、タイ・ハーディンが主なモデルだそうです。

 

 

タイは、1958年~1962年にかけて西部劇に出演するも、人気は出ず。

その後、イタリアに行き、イタリアの西部劇に出演。

 

イタリアに行く流れは、映画と同じですね^_^

 

次にピート・デュエル。

 

 

西部劇に出演し、人気を博しました。

ピートは、31歳の時にハリウッドの自宅で、自分の頭を銃で撃ちぬいて自殺しています。

 

タランティーノ監督は、ピートのことを「テレビの中で最もかっこいい男」として懐古し、子供心ながらに俳優が自殺したことに衝撃を受けたそうです。

 

初めて知りましたが、かっこいい俳優さんですね。

 

sponsored link

まとめ

「ワンスアポンアタイムインハリウッド」はシャロン・テート事件を扱っていると知って、気になっていた映画です。

事件を知っている身として、あの事件を再現しているんだろうか?という点が気になっていました。

 

 

視聴した感想としては、良い意味で期待を裏切られました。

現実とは違う終わり方でしたが、パラレルワールド的な意味で楽しめました。

 

 

また、この映画はシャロン・テートだけではない、魅力が詰まった映画でしたよ。

当時のハリウッドスターの生活だったり、ヒッピー文化だったり。

脇役にも魅力的なキャラクターが多く、2時間30分以上と長い映画ですが、楽しく視聴できました。

 

 

「ワンスアポンアタイムインハリウッド」はU-NEXTで配信しています。

映画館で見れなかった方は是非!見てみてください。

 

※2020.1.12時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

U-NEXTは、

月額1,990円(税抜)で、スマホやパソコンで動画が見れる動画配信サービスです。

 

ラインナップも豪華で、

海外ドラマ、国内ドラマ、映画からアニメ、ディズニーまであり、

見放題作品が130,000本以上、動画レンタルは20,000本揃っています。

中でも、海外ドラマは最新の作品が多数。

 

 

動画を見るにはサイトにアクセスするだけ!

スマホを使って通勤途中や、外出先でも動画を見ることができますし、

家に帰ってパソコンでゆっくり見ることもできます。

 

U-NEXTは、

1つの契約で、最大3つの子アカウントを追加可能!!

家族で動画を楽しむこともできます^^

家族で使用すれば、

一人あたり500円で動画が見放題できるということになります。

 

 

U-NEXTでは成人向けのアダルトコンテンツも見れるのですが、

アカウントごとに、

R指定作品の表示や非表示の設定ができるので

お子様にも安心です。

 

 

動画を見る方法としては、

テレビ、スマホ、ゲーム機、パソコンで見れます。

親アカウントと子アカウントを使って、

複数のデバイスでの同時視聴も可能です。

 

 

更に、

毎月1200ポイントが付与されるので、

このポイントで雑誌、マンガまで読むことができます。

 

 

そして、

U-NEXTは現在、初回31日間無料のトライアル期間キャンペーンを行っています。

このキャンペーンではポイントも600ポイントが無料でもらえます。

レンタル作品はポイントが必要になるのですが、

この600ポイントを使ってみれば無料、ということです。

見放題作品も豊富なので、

31日間、目一杯楽しむことができますよ^^

 

 

以前はレンタルショップに良く通っていたのですが、

新作見たいのにすでに借りられていて在庫がなかったりして

がっかりすることが多かったです。

何度も店に通うのも面倒でしたしね^^;

 

 

しかし、

U-NEXTなら

返却の必要もなく、1,990円(月額)程度

13万本以上の動画が見放題!

とてもお得なプランです。

 

まだ、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね!

 

⇒U-NEXTの無料トライアルを試してみる

 

関連記事



-ヒューマンドラマ
-, ,

Copyright© 海外ドラマ ラバーズ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.